テーマは『 新しい人である聖徒の日常生活 』です。

【コロサイ3章5-17節】

新しい人と古い人の姿が書かれてあります。

● 古い人―罪の支配を受けている人(神を信じる前の姿)
● 新しい人―キリストと共に十字架につけられ、キリストと共に生きている人(罪から分離された人)

この地上で信じる人と信じない人は一緒に生活をしていますが、身分は違います。
地上の闇、天国の市民です。

クリスチャンはそれにふさわしい生活をしていかなければならないです。

【コロサイ3章5節】

殺さなければならないものです。内側にあるもので、これは育つと実を結んでしまいます。
欲が大きくなってしまうと殺すことが難しくなりますので、欲が小さいうちに殺しましょう。

【コロサイ3章8節】

捨てなければならないものです。持ったままでいると汚されていきます。
日々捨てなければならないです。綺麗になるために捨てて、新しい者にならなければいけないです。

【コロサイ3章9節】

神の子ならば、神の国の言葉を使いなさい。
平気で嘘を付くのは、偽りの父・サタンの支配を受けていることになります。
偽りを言うなら黙っていた方が良いです。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

【コロサイ3章12-14節】

これは身につけなければならないものです。
聖徒は神様から日々愛と許しを受けているので、自分達が救われています。
だからその愛を持って、兄弟姉妹たち&人々を愛する人にならないといけないです。

【コロサイ3章15節】

感謝をすると周りの人と調和できる生活になります。感謝なしには仲良くはできないです。
感謝は神様からもらわないとできないことであります。キリストの平和です。
日々の生活で求めなければならないです。
自分に愛が無いのなら、そのままにするのではなく求めましょう。

【コロサイ3章16-17節】

偽りを捨てて、キリストの言葉を入れます。使う言葉を変えましょう。
キリストの言葉を語るならば、人々がその言葉によって生きるようになります。
私たちが生きるために、成長していくためにキリストの言葉をたくさん自分達の中に
住まわせなければならないです。

悪いものを捨てて、良いものを取り入れ、日常生活で実践しましょう。 (・∀・)つ

2012.5.6
聖日礼拝メッセージ

八戸ノ里キリスト教会

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

金ヘス牧師のブログにもたくさんの恵みや知恵の種が蒔かれています。
金ヘス牧師のブログ

□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■