からし種の信仰と成長↗

東大阪市・八戸ノ里キリスト教会の毎週日曜日の礼拝メッセージです。 「聖書は難しくて意味がわからない」というイメージが強いです。だけど、真理を正しく説いてくれるので心にグサグサと刺さります。涙も大量に流れます。だけど、それが神様の恵みなんですヨ~★

八戸ノ里キリスト教会より メルマガ配信中!

メルマガ購読・解除

読者購読規約
毎朝7時に配信しています! 1日の始まりを神様の恵みで満たしてくださいね
powered by まぐまぐ!
 
         

2016年06月

模範的な祈り

ハレルヤ

主の守りが今日もありますように。


今日はソロモンの模範的な祈りに対して話します。

第1列王記3章には、ソロモンの祈りの内容がありますが、


【第1列王記3章9節】

「善悪を判断してあなたの民をさばくために聞き分ける心をしもべに与えてください。さもなければ、だれに、このおびただしいあなたの民をさばくことができるでしょうか。」


この祈りは、主の心に適い、主は彼に素晴らしい祝福を与えました。

求めなかったものまでも与えてくださいました。


ソロモンの祈りから私たちが得る教訓があります。


まずはソロモンは、求める前に主を愛し、主に一千頭の全勝のいけにえを捧げていました。

霊的渇きと献身が既にありました。


自分に与えられた仕事の重圧だけで主に求めたのではなく、普段からソロモンは主に対して献身的な人でした。

この姿は本当に学ぶべき姿です。


困った時だけ、必要なものがある時だけ、主に祈る人は明らかに主を利用する人で、主をあがめる人ではないです。


その人たちの祈りに、主は苦々しい思いを持っておられます。

その人たちの祈りは忌み嫌われます。


また、ソロモンの祈りは確実に答えられる祈りの模範を見せました。


主が与えたいと願うものを求めたことです。


ソロモンはダビデと違って、まだ若く、政治の経験もない者ですから、神が彼に与えたいのは民を正しく治める力、判断力、知恵でした。

それにピッタリの祈りをしたので、祈りが答えられました。


普段 神と共に歩む人は、神のみこころが分かるので正しく求めることが出来ます。


そして祈りは、既に与えられた神の恵みを忘れず感謝するところから始めなければなりません。


ソロモンはまず、過去の恵みに対して感謝を捧げました。

感謝を始めると普段見逃していた神の恵みに改めて気付くことがあります。


そして、祈りの時に自分を隠すことなく、偽ることなく、裸にして神の前に現すことです。

ソロモンは神の前で「私は小さい子どもで、出入りするすべを知りません。」と素直に言いました。


神はこのように自分を素直に現しながら告白する祈りを聞いて下さいます。


神の前で嘘を言ったら、それがバレないでしょうか。

高慢な人は自分のことを偉く言いますし、嘘つきは神の前でも平気で嘘を言います。

それは神を侮る態度です。


素直な人の祈りに主は答えます。

そして祈る時に、自分の願いや欲望よりは、神の御心に適うことを求める時に、祈りは答えられます。


何を言っているのか分からないような祈りではなく、明確に祈る時に主は答えてくださいます。

信仰ある人たちの祈りは、とても簡潔で明確です。


その人たちは、父なる神がお願いする先に、必要なものを知っておられることを知っています。


このように皆さんは祈っていますか?
祈りを変えるだけで答えられる祈りも増えると信じます。
v( ̄∇ ̄)v

3分テレフォンメッセージ

八戸ノ里キリスト教会

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

みことばがあふれています!
八戸ノ里キリスト教会ホームページ

毎日、神様のことばを吟味して恵みを受けてくださいね
今日の「いのちのパン」

神様からの警告のことばです
警告のラッパ

地獄を見てきた聖徒の証です
幻と啓示~天国と地獄~

こんな時は聖書のどこを読めば良いの?
目的別みことば

金ヘス牧師のブログにもたくさんの恵みや知恵の種が蒔かれています。
金ヘス牧師のブログ

シャローム松山教会の礼拝メッセージです
すべての事について…感謝❤

□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

人間は神のかたち

テーマは 『 人間は神のかたち 』 です

【創世記1章26-27節】

神は仰せられた。「さあ人を造ろう。われわれのかたちとして、われわれに似せて。彼らが、海の魚、空の鳥、家畜、地のすべてのもの、地をはうすべてのものを支配するように。」

神は人をご自身のかたちとして創造された。神のかたちとして彼を創造し、男と女とに彼らを創造された。

人間とは何者でしょうか。

ダーウィンの進化論に基づいて、人間はサルの仲間でしょうか。


聖書の観点と違って、進化論では人間は神の形ではなく、動物のかたちに似た存在と言っています。

進化論を始めたダーウィンは、死ぬ前年に友人に送った手紙で、自分の理論に対して疑問を持ち とても心配していました。


「私は 人間の心の確信が劣る動物の心から発達したものなのか、それならば どんな価値があり、信じられるものなのかに対して深刻な疑問を持っている。
心に対する確信があったとしても誰がサルの心の確信を信じられるのか。」


それでも彼の弟子たちは、ますます進化論を広めていきました。

進化論者たちは人間を研究する時に 動物の研究を基礎にしています。


しかし人間は、肉体の面は動物と似たような部分も色々ありますが、精神面においては まったく違う存在です。


神は「人間は神に似ている。」と言われますが、人間は自らを「動物と似ている。」と主張します。


神は人間を神のかたちに創造したと言われましたが、それは外見的なものではなく、神の品性や属性を意味します。




◎神が人間を神のかたちに創造した理由




この世のすべての存在から “人間” を区別したからです。


自分が神の形に造られたことを知る時に、私たちは神の形を現す人生を生きることが出来ます。

イエス様が1番神の形を現した方でした。


神に栄光をささげることは、私たちが神の形を現す時に神が栄光を受けます。

「私は誰でしょうか。何で生まれたでのしょうか。生きる目的は何ですか。」と悩む人たちも多いです。


自分の存在意味を理解しないと、自分が誰なのかも分かりません。

自分が誰なのかをよく知らないと、人間は動物のように生きるしかありません。


人間が他の被造物と区別された存在であることを知る時に、動物とは違う生活をします。




◎人間は貴重な存在




人間がなぜ貴重な存在なのでしょうか。


神が人間を初めから他のすべての被造物とは違って特別に造ったからです。


人間はすべての被造物の中で、唯一 神と交わりが出来る存在です。

他の被造物が神に祈りますか?礼拝をささげますか?仕えますか?神の名を呼びますか?

これが出来るのは人間だけです。


自分が貴重な存在であることは 神に出会って、神との正しい関係を築く時に悟ることが出来ます。

神は、同じ人間を造っていないので、私たちは誰とも比較する必要がありません。


特別な才能がなくても、学歴や力がなくても、私たちは世界にたった1人の人間として 神が造りました。


“なぜ私を造ったんですか?”という人もいますが、それは自分の価値をまだ知らないので 自分を無価値な者、ゴミのように要らない存在だと思っています。

自分を粗末に扱わず、貴重な存在と思うならば、環境や状態は関係ないです。

金やダイヤモンドは、ゴミの中にあったとしても、それはゴミではなく、価値ある存在です。

それと同じように、自分は貴重な存在です。




◎人間は神の愛の対象




神が人間を造った時の様子を見ると、他の被造物とは違いました。


【創世記2章7-8節】

神である主は土地のちりで人を形造り、その鼻にいのちの息を吹き込まれた。そこで人は生きものとなった。

神である主は東の方エデンに園を設け、そこに主の形造った人を置かれた。

そして神様は、人間に エデンの園を支配し、管理する特別な使命を与えました。

ここまで神様が人間に特別な祝福と使命を与えたのは、人間を愛したからです。


【イザヤ書43章4節】

わたしの目には、あなたは高価で尊い。わたしはあなたを愛している。

何もなくても愛されている人は幸せな人です。

自分を愛してくれる人がいなくても、神は愛しておられます。

自分が誰であるかを知らない人は幸せにはなりません。


自分の価値と存在の意味を知ることほど大切なことはありません。




◎人間は神の作品




【エペソ書2章10節】

私たちは神の作品であって、良い行いをするためにキリスト・イエスにあって造られたのです。神は、私たちが良い行いに歩むように、その良い行いをもあらかじめ備えてくださったのです。

作品は、機械で作っているような商品ではありません。

商品ならば、同じものを大量に作ります。
しかし作品は、1つ1つ違うので 作品自体に価値があります。


人への妬みもコンプレックスも 自分と他人を比較するから生じるのです。

自分が神の作品であることを知っている人は、その価値を認識しながら生きていますので、自分をないがしろにすることも けなすことも 傷つけることもしません。


例えば、クリスチャンならば 神の子どもとして、世の光として、世の塩として、この世と区別していきます。


自分が神の作品であることを悟らず、本能的に欲望の中で生きる人に対して 次のようなことばがあります。


 

【詩篇49章12-13節】

しかし人は、その栄華のうちにとどまれない。人は滅びうせる獣に等しい。

これが愚か者どもの道、彼らに従い、彼らの言うことを受け入れる者どもの道である。

【第2ペテロ2章12節】

ところがこの者どもは、捕えられ殺されるために自然に生まれついた、理性のない動物と同じで、自分が知りもしないことをそしるのです。それで動物が滅ぼされるように、彼らも滅ぼされてしまうのです。



◎人間は従順する存在




神は絶対的な存在です。

神によって造られたすべてのものは、神に従順する時に真の価値があります。


神に逆らって生きている人は、偉い人でも、自由な人でも、強い人間でもありません。

神に逆らって生きることは、神から見た時に、とんでもない罪であり、それは必ず裁かれます。


自分は神のことばに従順する存在として造られたことを知る時に、どのように生きるべきかが分かります。

人間は、創造された本来の目的通りに生きる時が1番幸せです。


私たちの人生の計画も、私たちを造った神のみこころに従うように設定をしないといけないです。

“神に従わなくても、悪いこともせず真面目に生きることが正しい” と思う人が多いですが、自分が誰なのかも知らない中で正しく生きることが出来るでしょうか。


自分の人生が終わる時に「私を造った方の御心に従って生きた」と告白したいならば、自分を造った神の目的を正確に知ることが大切です。


みことばに従順する人が、知恵ある人と言われる理由がそこにあります。
(´・ω・`)

2016.6.19
聖日礼拝メッセージ

八戸ノ里キリスト教会

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

みことばがあふれています!
八戸ノ里キリスト教会ホームページ

毎日、神様のことばを吟味して恵みを受けてくださいね
今日の「いのちのパン」

神様からの警告のことばです
警告のラッパ

地獄を見てきた聖徒の証です
幻と啓示~天国と地獄~

こんな時は聖書のどこを読めば良いの?
目的別みことば

金ヘス牧師のブログにもたくさんの恵みや知恵の種が蒔かれています。
金ヘス牧師のブログ

シャローム松山教会の礼拝メッセージです
すべての事について…感謝❤

□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

神の目から見た私たちの姿

テーマは 『 神の目から見た私たちの姿 』 です

ハレルヤ
主の守りが今日もありますように。


悪いことをする人が 悪人であることは言うまでもありません。

しかし、神の目に一番悪人に見える人は 神に対する恐れがない人です。


ただ単に神を恐れないのではなく、人間と歴史に対する神の主権を認めないで、神の権威に挑戦し、神を否定する人を 神は悪人と呼んでいます。


詩篇36編に彼らについての言葉があります。


【詩篇36編1-4節】

罪は悪者の心の中に語りかける。彼の目の前には、神に対する恐れがない。

彼はおのれの目で自分にへつらっている。 おのれの咎を見つけ出し、それを憎むことで。

彼の口のことばは、不法と欺きだ。彼は知恵を得ることも、善を行うこともやめてしまっている。

彼は寝床で、不法を図り、よくない道に堅く立っていて、悪を捨てようとしない。

悪人がなぜ自分の罪と悪に気付かないでしょうか?

悪人は 自分たちの悪行を自ら正当化するだけではなく、自分たちの悪行に対しても神の懲罰は決してないと確信して さらに罪を犯し続けます。


しかし神は、彼らが隠れたところで行うことまでも すべて知っておられます。

神の最後の審判の時に、彼らは神の怒りの裁きを免れることはありません。


【ローマ2章16節】

私の福音によれば、神のさばきは、神がキリスト・イエスによって人々の隠れたことをさばかれる日に、行われるのです。

神を知らない人、信じない人たちは 神を敬うこともなければ、神の言葉に従うこともしないし、すべてにおいて自分の心のままに生きるようになるので、神が喜ばないことを平気に行いますし、また 神の裁きも信じません。


聖徒たちは 創造主に対する信仰が、善と悪、永遠のいのちと滅び を左右することを知って、神に仕えましょう。


そして神の目に愚かな者、悪人になることがないようにしましょう。
(・◇・)ゞ

2014.8.22
3分テレフォンメッセージ

八戸ノ里キリスト教会

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

地獄を見てきた聖徒の証です
幻と啓示~天国と地獄~

こんな時は聖書のどこを読めば良いの?
目的別みことば

金ヘス牧師のブログにもたくさんの恵みや知恵の種が蒔かれています。
金ヘス牧師のブログ

アメリカ神学校で 神様の訓練がスタートしたヒョノちゃんのブログです。
ヒョノのブログ

毎週日曜日の八戸ノ里キリスト教会のご馳走です!
主の食卓のブログ

毎日、神様のことばを吟味して恵みを受けてくださいね
今日の「いのちのパン」

シャローム松山教会の礼拝メッセージです
すべての事について…感謝❤

□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

聖徒が取るべき態度

テーマは 『 聖徒が取るべき態度 』 です

【ヤコブ4章7ー8節】

ですから、神に従いなさい。そして、悪魔に立ち向かいなさい。そうすれば、悪魔はあなたがたから逃げ去ります。

神に近づきなさい。そうすれば、神はあなたがたに近づいてくださいます。罪ある人たち。手を洗いきよめなさい。二心の人たち。心を清くしなさい。



1.神に対して




・神に従いなさい (ヤコブ4章7節)

神に従うことは神の恵みにふさわしく生きることです。

従うことは、神の前にへりくだり 心と思いと力を尽くして神の言葉に服従し、神の摂理に自分自身を完全にゆだねることです。


【第1ペテロ5章6節】

ですから、あなたがたは、神の力強い御手の下にへりくだりなさい。神が、ちょうど良い時に、あなたがたを高くしてくださるためです。

・神に近づきなさい (ヤコブ4章8節)

神に背を向けて この世を愛し、この世と仲良くして神との距離が離れている人には、そこにいつまでもとどまらず、方向を変えて神に近づくことを勧めます。


恵みも救いも永遠の命も天国も すべて神が持ってあります。

それが欲しいならば、神に近づかなければなりません。


“今は何も生活に不自由がないし満足しているし、神は別に要らない” という人は、この世を離れる時には一番哀れな人です。


(地上を離れる時は)何一つこの世から持ち出せないことを知らなければなりません。


その時、慌てて神を求めても助かることはありません。
救われるチャンスはもうないです。

そこから人生最大の後悔と苦しみが始まります。

私たちは、生きているうちに私たちを招いておられる神に近づかなければなりません。


神様のことがよく分からないと言う人がいます。

それは 切に求めていなく、近づかないので分からないのです。


神は必ず求める者にご自身を現わし、近づく者に近づいて下さる方です。

神が近づくということは、祝福と恵みを与えることを意味します。


【第2歴代誌15章1ー2節】

すると、神の霊がオデデの子アザルヤの上に臨んだ。

そこで、彼はアサの前に出て行き、彼に言った。「アサおよび、すべてユダとベニヤミンの人々よ。私の言うことを聞きなさい。あなたがたが主とともにいる間は、主はあなたがたとともにおられます。もし、あなたがたがこの方を求めるなら、あなたがたにご自身を示してくださいます。もし、あなたがたがこの方を捨て去るなら、この方はあなたがたを捨ててしまわれます。



2.悪魔に対して




・悪魔に立ち向かいなさい (ヤコブ4章7節)

悪魔の姿は、映画に出てくるような恐ろしい怪物だと思うなら、皆さんは悪魔に立ち向かうことを諦めて逃げるでしょう。

それなら私でも怖くて逃げます。


しかし実際は そんなものではないです。

悪魔を恐れて逃げるならば どこまでもついて来ますが、敵対するならば悪魔が避けて行きます。


私たちが悪魔を恐れる必要がないのは、私たちを罪から贖って下さったイエス・キリストの名を使う権限が私たちにあるからです。


ですから悪魔と戦うためには、いつも神に近づきながらイエス・キリストの名には悪魔を追い出す力があることを認めて、その名を信頼することです。


悪魔と戦うためには、悪魔がどこでどのように働いているかをまず突き止めることです。


空中に向かって、「悪魔よ、出て行け」 と言うのではないです。

悪魔は人間の中に目立たないように密かに働きます。


自分の姿がバレないように働くのが 悪魔の巧妙なやり方です。


  1. まずは人の中に欲望を入れる
  2. 欲望を通して私たちに影響を与える
  3. 肉的な欲望の中に 悪魔は様々な衝動を入れる
  4. 物を見ると買いたくなる衝動、女を見ると情欲の衝動を起こさせる
  5. 怒り、憎しみ、敵意、争いなどの衝動を入れ、それを巧みに操る

【ヤコブ4章1節】

何が原因で、あなたがたの間に戦いや争いがあるのでしょう。あなたがたのからだの中で戦う欲望が原因ではありませんか。

戦う欲望によって人々と戦い、どれだけ多くの人命が犠牲になり、また戦った人たちの人生もダメになったか分かりません。


本来ならば、悪魔と戦わなければならないのに、悪魔は人間の中に戦う欲望を入れて、それを他人に向けさせて悪魔自身は何もせず、人間同士を戦わせて互いに滅ぼされるようにします。


人間はいつもこれに騙されています。


ですから神は、あなたが戦う相手は人間ではなく、あなたの中にある悪魔、相手の中にある悪魔であることを知って正しく戦いなさいと教えています。

悪魔こそ私たちの敵です。


【第1ペテロ5章8ー9節】

身を慎み、目をさましていなさい。あなたがたの敵である悪魔が、ほえたける獅子のように、食い尽くすべきものを捜し求めながら、歩き回っています。

堅く信仰に立って、この悪魔に立ち向かいなさい。

【エペソ4章27節】

悪魔に機会を与えないようにしなさい。

自分たちの中で悪魔が働くチャンスを与えないようにすることです。


怒ったり争ったり自分で復讐したりすることは、悪魔に機会を与えることになります。

私たちが悪魔に機会を与えると、悪魔が働いて実を結びますが、その実を刈り取ってひどい目に遭うのは私たちです。


ですから騙されてはいけないです。


自分の中に様々な欲望を抑えられなくなった時には、いま自分の中に悪魔が強く働いていることをすぐ悟って 悪魔に立ち向かって戦うことです。


すると悪魔は自分の正体がばれたので働くことが出来ず追い出されます。


追い出さないと自分が悪魔に支配されて悪魔の思い通りに従うようになります。




3.罪に対して




【ヤコブ4章8節】

罪ある人たち。手を洗いきよめなさい。二心の人たち。心を清くしなさい。

罪ある人と 二心の人とは、別々の人のことを言うのではなく、同じ人の中にある 心と行動です。

自分の欲望のままに生きていることが罪ある生活ですし、二心は 神とこの世を行ったり来たりする生活のことです。


手を洗いきよめることは、儀式的な面で汚いものを洗うことを意味します。


罪は汚いものであり、決して綺麗なものではないです。
それは洗わないといけないものです。


自分の現在の罪の生活を悔い改め、具体的に神を信じる者としての生活を見せないといけないです。

悔い改めの実を結ぶことが手を洗ったことになります。


そして心を清くすることは、心の問題のことで霊的姦淫の罪を捨てることです。


神を愛するか世を愛するかをハッキリさせることです。


さまようことをやめて 神を見上げる生活をしないと神に近づくことは出来ません。


世を愛して妥協しながら神を求めても そこには距離があります。

しかし清さと聖潔を求めながら神に近づくと神もその人に近づいて下さいます。


【ローマ13章14節】

主イエス・キリストを着なさい。肉の欲のために心を用いてはいけません。

【第1ヨハネ2章16ー17節】

すべての世にあるもの、すなわち、肉の欲、目の欲、暮らし向きの自慢などは、御父から出たものではなく、この世から出たものだからです。

世と世の欲は滅び去ります。しかし、神のみこころを行う者は、いつまでもながらえます。

このように悪魔には敵対し、罪を避け、神に近づくことが聖徒の取るべき態度です。

神は明確に私たちに教えて下さいました。


ですから、“分からないから出来ない” というのは ただの言い訳です。


みことばをしっかり受け止め、聖霊の助けを求めながら聖徒らしくいきましょう。
(・◇・)ゞ

2016.6.5
聖日礼拝メッセージ

八戸ノ里キリスト教会

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

みことばがあふれています!
八戸ノ里キリスト教会ホームページ

毎日、神様のことばを吟味して恵みを受けてくださいね
今日の「いのちのパン」

神様からの警告のことばです
警告のラッパ

地獄を見てきた聖徒の証です
幻と啓示~天国と地獄~

こんな時は聖書のどこを読めば良いの?
目的別みことば

金ヘス牧師のブログにもたくさんの恵みや知恵の種が蒔かれています。
金ヘス牧師のブログ

シャローム松山教会の礼拝メッセージです
すべての事について…感謝❤

□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

livedoor プロフィール
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

(^^) からし種 に投票してね
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ