からし種の信仰と成長↗

東大阪市・八戸ノ里キリスト教会の毎週日曜日の礼拝メッセージです。 「聖書は難しくて意味がわからない」というイメージが強いです。だけど、真理を正しく説いてくれるので心にグサグサと刺さります。涙も大量に流れます。だけど、それが神様の恵みなんですヨ~★

八戸ノ里キリスト教会より メルマガ配信中!

メルマガ購読・解除

読者購読規約
毎朝7時に配信しています! 1日の始まりを神様の恵みで満たしてくださいね
powered by まぐまぐ!
 
         

いっさいの思い煩いを主にゆだねる

テーマは 『 いっさいの思い煩いを主にゆだねる 』 です

【第1ペテロ5章7節】

あなたがたの思い煩いを、いっさい神にゆだねなさい。神があなたがたのことを心配してくださるからです。

思い煩いは 現実に問題があるからというより、霊的問題のほうが大きいです。


心配、恐れ、悩みなどは私たちを滅ぼそうとする “サタンの仕業” です。

サタンはいつでも人々を騙し、惑わし、盗みます。


ですからサタンに騙され、思い煩い、恐れるならば、それは信仰が薄いことです。


思い煩いから解放されるために、私たちが取るべき態度があります。




苦難や心配事があった時の態度




苦難にあった時に人々が見せる態度は色々あります。


そこから必死に逃れようとする人、まるで この世が終わったかのように心配で眠れない人、
苦難は私を強くするための神の良い計画だと思い、さらに神に近づき、自分の重荷を主の前に下ろし、思い煩いをいっさい主にゆだねる人がいます。


一番良い態度は、いっさいの思い煩いを主にゆだねる事です。


主の荒野の学校を卒業するならば、次には主が備えた祝福があります。




神を信頼して、いっさいの思い煩いをゆだねる




信仰を働かせることは、真理である神のことばを信じることです。


人々は思い煩いがあると一人で悩んだり、また他人に頼ろうとします。

自分の思い煩いを人にゆだねようとします。


しかし、この姿こそ信仰が薄いと言われる姿です。


私たちは人を信頼することが愚かなことであると知っていながらも、人に信頼して失敗することが多いです。


【エレミヤ書17章5-8節】

主はこう仰せられる。「人間に信頼し、肉を自分の腕とし、心が主から離れる者はのろわれよ。

そのような者は荒地のむろの木のように、しあわせが訪れても会うことはなく、荒野の溶岩地帯、住む者のない塩地に住む。

主に信頼し、主を頼みとする者に祝福があるように。

その人は、水のほとりに植わった木のように、流れのほとりに根を伸ばし、暑さが来ても暑さを知らず、葉は茂って、日照りの年にも心配なく、いつまでも実をみのらせる。

思い煩いから解放される一番の方法は 神に頼り、神を信じることです。




神の力を信じる




【マタイの福音書6章27節】

あなたがたのうちだれが、心配したからといって、自分のいのちを少しでも延ばすことができますか。

私たちは一生懸命 心配しますが、主はそれを見て 心配が無用であることを教えています。

そして主の思いを語りました。


神はすべてをご存知で、私たちを愛し、私たちに良くして下さる方です。


【マタイの福音書6章30-31節】

きょうあっても、あすは炉に投げ込まれる野の草さえ、神はこれほどに装ってくださるのだから、ましてあなたがたに、よくしてくださらないわけがありましょうか。信仰の薄い人たち。

そういうわけだから、何を食べるか、何を飲むか、何を着るか、などと言って心配するのはやめなさい。

私たちには出来ないことでも 神には出来ます。


私たちには難しいですが、神には簡単です。


私たちには複雑過ぎることも、神には単純です。


私たちには答えが見つからないですが、神は答えを持っておられます。


私たちは心配しても何一つ変えることが出来ませんが、神にはどんなことでも変えることが出来る力があります。



ですから神は、私たちが神の力を信じていっさいの思い煩いを主にゆだねることを願っておられます。

私たちが信仰によって思い煩いを主にゆだねるならば、何でも主はして下さいます。
アーメン (*´∇`*)


2019.3.24
聖日礼拝メッセージ

八戸ノ里キリスト教会



~ お知らせ ~

からし種の信仰と成長:ブログランキング
人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)

多くの人に読んでもらえる可能性があるので
皆さんのクリックが、福音伝道に繋がります☆


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

毎日、神様のことばを吟味して恵みを受けてくださいね
今日の「いのちのパン」

神様からの警告のことばです
警告のラッパ

地獄を見てきた聖徒の証です
幻と啓示~天国と地獄~

毎日、テーマに沿って学ぶことができます!
bible66のブログ

金ヘス牧師のブログにもたくさんの恵みや知恵の種が蒔かれています。
金ヘス牧師のブログ

聖書を理解しやすい言葉に訳しています!
みことばサプリ

□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

敬虔のための鍛錬

テーマは 『 敬虔のための鍛錬 』 です

【第1テモテ4章7-9節】

俗悪で愚にもつかぬ空想話を避けなさい。むしろ、敬虔のために自分を鍛錬しなさい。

肉体の鍛錬もいくらかは有益ですが、今のいのちと未来のいのちが約束されている経験は、すべてに有益です。

このことばは、真実であり、そのまま受け入れるに値することばです。

イエス・キリストを信じて救われた人は 以前の生き方、価値観で生きてはいけないことを神のことばで知っています。


【第2コリント5章17節】

だれでもキリストのうちにあるなら、その人は新しく造られた者です。古いものは過ぎ去って、見よ、すべてが新しくなりました。

新しく造られた者なので、新しい生き方、価値観、人格が必要です。


新しい人には第二の本性が必要です。

すなわち、敬虔こそが第二の本性です。


神と人との関係、生き方において キリストの心と人格を現わしていくのが敬虔な生活です。



主はこの “敬虔” を、別のことばでも表現して下さいました。


【マタイの福音書5章13-14節】

あなたがたは、地の塩です。もし塩が塩けをなくしたら、何によって塩けをつけるのでしょう。もう何の役にも立たず、外に捨てられて、人々に踏みつけられるだけです。

あなたがたは、世界の光です。山の上にある町は隠れる事ができません。

【マタイの福音書5章16節】

このように、あなたがたの光を人々の前で輝かせ、人々があなたがたの良い行いを見て、天におられるあなたがたの父をあがめるようにしなさい。


地の塩、世の光として生きる生活は、敬虔抜きで出来るものではありません。


敬虔への鍛錬はキリストに似ていくためのものです。



たとえば、「主は怒るのにおそく、恵み豊かである。」ので、感情的になって怒りを爆発する人ならば、自分の怒りを押さえ、感情的にならないように 自分の心を落ち着かせ、平和を作るように訓練することです。


主は人々からひどいことばで侮辱され、悪口を言われても怒らず、黙っていました。


それが主の人格でした。

敬虔な姿でした。


敬虔の鍛錬のためには、神に近づく訓練が必要です。


【ヤコブ4章8節】

神に近づきなさい。そうすれば、神はあなたがたに近づいてくださいます。罪ある人たち。手を洗いきよめなさい。二心の人たち、心を清くしなさい。

毎日努力した分だけ、私たちは敬虔な姿になります。


敬虔のための鍛錬こそ、永遠のいのちに至る一番有益な道です。
アーメン (・∀・)


2019.3.10
聖日礼拝メッセージ

八戸ノ里キリスト教会



~ お知らせ ~

からし種の信仰と成長:ブログランキング
人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)

多くの人に読んでもらえる可能性があるので
皆さんのクリックが、福音伝道に繋がります☆


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

毎日、神様のことばを吟味して恵みを受けてくださいね
今日の「いのちのパン」

神様からの警告のことばです
警告のラッパ

地獄を見てきた聖徒の証です
幻と啓示~天国と地獄~

毎日、テーマに沿って学ぶことができます!
bible66のブログ

金ヘス牧師のブログにもたくさんの恵みや知恵の種が蒔かれています。
金ヘス牧師のブログ

聖書を理解しやすい言葉に訳しています!
みことばサプリ

□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

プロフィール

ヤエクリ

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

(^^) からし種 に投票してね
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ